DNA先端医療株式会社の口コミや評判 | 出生前診断におすすめの東京のクリニック10選【染色体検査等に対応】

【出生前診断を東京で受けるならおすすめしたいクリニック10選】口コミでも評判の染色体検査に対応可能なクリニックを厳選紹介

DNA先端医療株式会社の画像NIPT平石クリニックの画像

おすすめポイント安心して検査を受けられる体制を完備
比較ランキング第2位はDNA先端医療株式会社です。DNA先端医療株式会社は、全国のクリニックに新型出生前診断を提供している検体会社になります。日本全国に採血機関がありますので、お腹が大きくなると外出するのも疲れますし、体調が安定しないこともあるので、検査施設近ければ近いほど助かりますよね。

また、予約当日に体調が優れない場合、予約を取りにくい施設だと検査が先延ばしになることを心配して無理をしてでも予約日に足を運ばなくては・・・という考えにもなるものですが、DNA先端医療株式会社では、そんな心配も無用です。

当日予約でも検査が可能なので、体調が悪いのに無理をして行く必要もありません。妊婦さんを第一優先に考えているので、当日予約・当日検査が可能なのです。もちろん土日祝日でも予約できるのは嬉しいですね。

また、新型出生前診断を受けたあとに羊水検査の受検が必要になった場合その、費用の全額をDNA先端医療株式会社が負担してくれるのです。

nipt検査は保険適用外ですのでそれなりの費用が必要となりますので、この羊水検査が無料で受けられるというのはひとつの安心だと言えるでしょう。

制限がなく誰でも受けられる

妊婦さんであればどなたでも一度くらい「この子は元気に生まれてきてくれるのだろうか?」と考えることがあると思います。それは20代前半でも30代前半でも思うことでしょう。

お腹の赤ちゃんを思う気持ちは同じなのに35歳以上でないと新型出生前診断が受けられないというのも些か疑問をい抱きます。また、新型出生前診断では他にも、夫婦またはパートナーが同伴していなければ受けられないという制限があります。これもなかなか厳しい制限だと思います。

お二人のスケジュールがどうしても合わない場合がありますし、検査を受けられる週数も決まっています。限られた時間の中での調整はなかなか難しいものです。

制限があるが故に新型出生前診断を受けれないとお悩みの方は、DNA先端医療株式会社をお考えになられてもいいと思います。DNA先端医療株式会社は年齢制限もありませんし、夫婦やパートナー同伴と言った制限は一切設けていません

検査を受けて安心したい、将来のことを考えたい、赤ちゃんのことを少しでも知りたいと思う方が新型出生前診断を受けることが出来るのです。

負担のない検査方法

古いイメージですが出生前診断といえば、お腹に針を刺す確定検査を考えますよね。赤ちゃんのいるお腹に針を刺すと考えるだけで、お母さんの不安も増しますし、赤ちゃんの感染症や流産のリスクも否定できません。赤ちゃんのことを知りたいけれど、穿刺検査を考えると足がすくんでしまうものですが、DNA先端医療株式会社の行う新型出生前診断は、お母さんを採血し血液から赤ちゃんの染色体を調べます

健康診断で採血をする様にリラックスして腕から採血をするだけなので、緊張もありませんし、赤ちゃんへの心配も一切ありません

また、DNA先端医療株式会社では32週目までであれば検査を実施してくれるようです。

検査費用

新型出生前診断の結果は100%ではありませんが、DNA先端医療株式会社の遺伝子検査21トリミソー検査の場合は99.9%で、ヨーロッパの最新技術をもとにした世界トップクラスの精度で、日本全国の医療機関にも検査技術が提供されるほどです。

DNA先端医療株式会社で実施している検査項目と検査費用についてもご紹介します。

・基本検査…費用:18万円(税別)
・基本検査+性染色体検査…費用:19万5,000円(税別)
・全染色体+微小欠失検査…費用:23万円(税別)

基本検査だけでは抜け落ちてしまう項目も、全染色体+微小欠失検査を受けることで細かな状態を知ることが可能なので気になる方は検討してみてもいいのではないでしょうか。

予約から検査の流れ

DNA先端医療株式会社の予約は、フリーダイヤルに電話をして予約する方法とネットで予約する2つの方法があります。何か気になる点や質問がある場合はフリーダイヤルがいいでしょうしネット予約なら24時間いつでもどこでも便利ですよね。

予約する際は、母子手帳を手元においておくと数週などをすぐ確認できるのでスムーズに進むでしょう。予約当日は、検査申込書や同意書等に必要事項を記入した後にドクターとの問診を行います。気になる点はこの問診の際にしっかり聞きましょう。

その後、いよいよ検査になります。検査と言っても簡単な採血なので緊張せずいつも通りに受けることが出来ます。当日の所要時間は約30分程度なので長くみても1時間と考えておくといいでしょう。

気になる支払い方法はクレジットカードが使えるので現金を用意する手間もありませんし、現金とクレジットカードの併用ができるのも助かりますよね。

フォロー体制を考えてみよう

DNA先端医療株式会社の場合、新型出生前診断の検査結果は10日を目安にメールで届きます足を運ぶのは検査当日の1回のみなので妊婦さんには助かりますよね。今回DNA先端医療株式会社をご紹介するにあたり、一番お伝えしたいのは、そのサポート体制です。

検査を実施し結果を伝えて終わりではなく、検査結果にもしっかりと寄り添ってくれるのです。もし新型出生前診断で陰性だった場合、DNA先端医療株式会社が確定検査となる羊水検査の費用を全額負担しフォローしてくれるのです。

新型出生前診断をうけるだけで約20万円前後の費用がかかりますし、その後の羊水検査でもまた同等の費用がかかるとなると大きな負担になります。

もしものことは考えたくありませんが、いざというときに心理的サポートだけでなく費用のサポートをしてくれるフォロー体制の整っているDNA先端医療株式会社はおすすめできる施設のひとつです。

会社情報

・会社名:DNA先端医療株式会社

・住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1-9-7

・電話番号:0120-330-987/03-6722-0557

・電話受付時間:9:00~22:00 ※年中無休




サイト内検索
記事一覧